Tatsuの留学ブログ

☆【日本一】留学ワーホリお役立ちサイトを目指します☆

ワーキングホリデーを決める前に読んでほしい事

約 1 分
ワーキングホリデーを決める前に読んでほしい事

留学という大きなくくりの中で、当ブログでは主に語学留学、とりわけ英語だけを勉強する英語留学を取り上げています。英語留学を実際に行く事ができれば、最短で英語力を上達させる事が可能で「マスター」という言葉に限りなく近い状態へ到達する事が誰でも可能であるからです。

 

一方で英語学習だけに留まらず、英語を使って仕事をしたい人が非常に多い事も当然理解しております。もちろん、そのような方は将来を視野に入れての英語留学だと思っていますし、僕としてもそのように留学を活用して世界で活躍できる人が多く生まれる事を願っています。そんな中、英語を使って仕事をするという事で留学と同時に誰もが検討するワーキングホリデーについてこれからお伝えしていきます。

ワーキングホリデーに行く人の主な理由


英語留学に行く人は英語を勉強する事を目的としているわけですが、ワーキングホリデーに行こうとしている人はどのような目的を持っているのでしょうか。ワーキングホリデーを例えば、転職活動を有利に働かせるためとするならば少々考え直した方がいいかもしれません。転職をする、つまり前の会社を辞めているわけですが、転職面接の担当者の目にどのように写るのかを考えてみましょう。ワーキングホリデーはどちらかと言うと、留学よりも「旅行や遊び」の要素が強いです。つまり、「会社を辞めて1年間遊んできた人」と担当者は最初から見ています。もしかしたら書類選考すら通らないかもしれません。

 

厳しい言い方だったかもしれませんが、一般的にはそう見られます。もちろん本人は遊びに行くと言うよりも海外で仕事の経験を積んだり海外に住んでみたいという真面目な気持ちでワーキングホリデーを選ぶのだと思いますが、本人以外の人間は、そうではないのです。

1番多い質問:現地就職は可能なのか?について

ワーキングホリデーに行って、仕事をしていればもしかしたら現地に就職ができるかもしれない。そう思っている方もいらっしゃると思います。もちろん可能な事ではありますが、非常に困難である事もそうですし、そもそも希望する職種につけるかどうかもわかりません。また、現地就職に関して特に甘く見られている事が英語力です。例えばオーストラリアにワーキングホリデーで行った場合、3ヶ月の語学学校に通える期間があるわけですが、英語初心者が3ヶ月で達成できる英語力では到底現地で仕事ができるほどの英語力は身につきません。基準で言うと最低でもIELTS7.0前後、TOEFL100点以上無ければあなたが思い描くような職場で仕事をする事は不可能です。TOEICで900点取るのとは訳が違います。そしてどちらのスコアも血の滲むような努力が必要なほどの非常に高レベルな英語力です。現地就職に関してはTatsuのLINE@の「留学準備講座」で詳しく解説しています。

TatsuのLINE@にお友だち登録する

ワーキングホリデーに行くという事は1つの手段と経験として捉える


上述のままですと、ワーキングホリデーを何となく否定しているように思われるかもしれませんが、そうではありません、という事をお伝えしておきます。ワーキングホリデーは「世界に出るための手段である事」と「海外に住むという経験を手に入れる事」ができます。それは日本にずっと住んでいるだけでは絶対に手に入る事はありません。また、その経験をどのようにあなたが今後使うのかはあなた次第。ワーキングホリデーをきっかけに英語に携わる仕事に関わりたいと思うようになるかもしれませんし、海外に住んだ事のあるという経験が海外大学院進学に有利に働くと聞いた事もあります。それに加えて、これは個人的な考えではありますが、ワーキングホリデーに行ける人ほど成功しやすいのも事実ではあります。ガチガチの現実主義者であればワーキングホリデーなど選択する事は無いでしょうが、ワーキングホリデーに行けるようなマインドを持っている人というのがキーワードでして、そのような考えを持っている人ほど成功しやすいというのは僕の周りを見てもそうです。こちらについても僕のLINE@で詳しく解説していますので、ぜひ一通り、ご覧になって見てくださいね^^

TatsuのLINE@にお友だち登録する

ワーキングホリデーは語学学校に通う事も可能であるし、さらに職務経験を積む事も同時に可能です。誰もが可能かと言えば、そうではありません。ワーキングホリデーは協定国との間に結んだビザ発給に対する年齢制限があるのです。細かい詳細については各国のワーホリ記事をご覧頂ければと思います。ワーキングホリデーは語学学校の学習だけに限らず、現地で就労してみたいという方はぜひ検討してみてください^^

▼ランキングに参加しています!クリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓


留学ランキング
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)