Tatsuの留学ブログ

☆【日本一】留学ワーホリお役立ちサイトを目指します☆

海外は危険と留学を心配された時に相手を一発で黙らせる一言

約 1 分
海外は危険と留学を心配された時に相手を一発で黙らせる一言

留学やワーキングホリデーと言えば

アメリカ
イギリス
カナダ
オーストラリア
ニュージーランド
が代表的です。

 

それに加えて、ヨーロッパ諸国もワーキングホリデー先では人気もあり、また最近は東南アジア圏へ留学に行く人が多いです。ちなみにどこにしようか迷ってしまう人は別の記事で留学先を決定する方法をお伝えしています。

 

今回は【海外の治安状況を正しく知る方法】、それに加えて【周りの人を安心させる方法】や【あーだこーだうるさい人を一発で黙らせる方法(笑)】もお伝えします。

海外の治安状況を正しく知る方法


身近なところで言えば、留学エージェントが海外の治安状況の情報を持っていますので、気になる国の治安を聞いてみてください。また、その他の方法で言えばネットで外務省の海外情報なんかも確認しておくことも1つです。外務省や大使館情報は重要な事を書いてはありますが、理解しづらい部分がありますので参考程度にしておきましょう。外務省の情報を留学エージェントに質問してもOKだと思います。また危ないとか危険とか根拠も無く発言をするサイトの情報は捨ててください、というか見ない方がいいです。

 

情報の種別で言うと、

一次情報:外務省、大使館、留学エージェント、現地に住む直接の知り合いから直接得た情報など
二次情報:口コミ、個人のサイトやブログ、知恵袋などの書き込み

 

と大別する事ができます。
一次情報は公的機関や実際に現地で情報を得る事のできる組織や人物からの直接の情報の事です。
二次情報は情報元(ソース)がどこからなのかさっぱりわからない情報を誰なのかも分からない人の解釈で捻じ曲げた情報の事です。

 

人はネガティブな情報は特に敏感になって、気にしてしまうものです。二次情報はそういうネガティブな情報を勝手な解釈でさらにネガティブ化させて発信しているため、取り扱いにはご注意ください。

あなたの周りの人を安心させる方法


やはり口コミや個人のウェブサイトなどの二次情報は誤解を招く原因となる可能性がありますので、誰かを安心させるためにはしっかりと一次情報を得ておきたいものです。身近に得られる情報元はやはり留学エージェントでしょうか。資料をもらって、それを使いながら家族などに説明をしましょう。あと、どの程度の数の日本人がその国に留学をしたのか、またそこが安全な地域であり多くの日本人が渡航して居住していることも伝えてみましょう。さらに言えば、同じ国の治安の良いとは言えない地域を比較対象にしてここなら安全と説明できるのであればより安心して頂けると思います。もちろん、あなたの周りはあなたの事が大事だから心配しているのであって、理解してもらえないわけでは無いはずです。そこだけは履き違えないようにお願いします。

どうしても治安が悪いと決めつけられて、色々言ってくる人を一発で黙らせる方法


危ないんでしょ?
やめた方がいいよ!
そこは前にテロがあったんでしょ?

 

なんてどうしても心配されてしまう人も中にはいるようです。もちろん、あなたの事を守りたいからそういう事を言ってしまうのだと思います。だけれども、やはりちゃんと話をして留学に行きたいところですよね。それではそういう人へどんな言い方をすればいいのでしょうか。

 

まず、日本という国を考えてみてください。日本は非常に治安の良い国です。それは世界中がそう思っているし、日本国民だってそう思います。しかし、よく考えてみてください。
これだけ火山の多い国、地震の多い国、それによる津波の影響のある島国、台風での被害の回数、どれを取っても他にこのような国はありますか?なぜ恐怖に思わないのでしょうか?さらに言えば、これだけリスクのある国から他の国へ移住しようと考えた事が無いのはなぜですか?海外の人から言わせれば、治安は良いけど、そんな危ない国には住めない、なんて思われてもしかないくらいの危険な要因を我が国日本はたくさん持っています。

 

少々言い過ぎな面もありましたが、客観的に日本を見るとこういう事なんだと思います。もちろん日本のことは大好きだし、日本の特定の地域を揶揄しての発言ではございませんのでご理解くださいね。

 

何となく、わかりましたか?日本が完璧に安全であるということは決して無いという事、見方を変えれば日本には海外以上のリスクがあるという事、それと比較もせずに海外を危ないとただ一言で済ませてしまうのは非常に主観的で偏った見方である、以上のことはぜひ理解しておいてください。また、危ないと批判する人はこれらの事を知らない場合が多いです。

 

ご参考になれば幸いです。

 

Have a nice studying abroad!!

▼ランキングに参加しています!クリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓


留学ランキング
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)