Tatsuの留学ブログ

☆【日本一】留学ワーホリお役立ちサイトを目指します☆

英語マスターに必要な時間数は2,000時間!

約 1 分
英語マスターに必要な時間数は2,000時間!

このタイトルにある

 

2,000時間

 

アメリカの研究によると

日本人が英語をマスターするには
最低でも2,000時間必要

とのことです。

 

2,000時間とは
一体どのくらいの時間でしょうか?

戦略を立ててみる

【オンライン英会話】
毎日30分を続けた場合

0.5(30分) × 365(1年間)

= 182.5時間

2,000 ÷ 182.5

= 10年間

毎日やれば10年間でマスター可能!
できるか!(笑)

 

仮に1時間でも5年間かかりますからね。
そして毎日続けられればのお話です。

留学して英語環境に身を置くことを考える

もちろん、上記の数字は義務教育なども
考慮に入れてのことですから、計算した
数字を鵜呑みにしないでくださいね(笑)

 

それでは
留学のケースを考えてみましょう。

 

【留学】
毎日8時間英語を勉強して、4時間を
現地生活に必要な英語を使う。

(買い物や友達と話す)

2,000 ÷ 12

= 166日

現実的な数字が出てきました。

 

およそ6ヶ月もあれば英語は
マスターすることが可能と
理論上でも物理的にも分かりましたね。

 

本気で英語をマスターするのであれば
日本にいてはほとんど不可能なこと、
留学しか選択肢が残されないことも
何となくお分り頂けましたでしょうか。

 

10年戦うことを選択するのか

6ヶ月でマスターし、残りの9年6ヶ月を
有効化させる選択をするのか

 

少しでもいいです。
ぜひ考えてみてください。

留学こそ人生最大のレバレッジ


僕は留学をすることが日本人にとって
必要であり、日本人の国際化を促すべく
活動をしています。

 

レバレッジ

 

テコの原理のように

 

少ない力でも大きな力を生み出すこと

 

を指します。

 

あなたの留学が今後のあなたの人生の
大いなる飛躍となりますように。

 

Have a nice studying abroad!!

▼ランキングに参加しています!クリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓


留学ランキング
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)